E-server » サーバ設定 » メール

ID #1292

送信ドメイン認証(SenderID / SPF)に対応していますか?

2007年11月以前に開始されたサーバーでは対応しておりません。

対策を行うには、Webminにて以下の操作が必要となります。
Webmin からは、[ サーバ ] → [ BIND DNS サーバ ] へと進み、既存の DNS ゾーン の中より お客様ドメイン名をクリックします。

いくつかのアイコンが表示されますので、[ テキスト ]をクリックし、表示された画面で、レコード名を空欄、メッセージ欄に

v=spf1 ip4:***.***.***.*** ~all
***.***.***.***はお客様のIP)

と入力し、作成ボタンを押します。

[ ゾーンリスト に戻る ] をクリックし、[ 変更を適用(Apply Configuration) ]ボタンを押していただき完了となります。

※なお、設定後は「テキスト」ではなく「Sender Permitted From」として認識がされますので、設定内容をご確認いただく場合はこちらをご確認ください。

 

以下のページにて、[ Domian Name:]欄にドメインを入力することで動作の確認が可能です。

http://www.kitterman.com/spf/validate.html

構文エラーなどが無い場合、以下の出力となります。

SPF record passed validation test with pySPF (Python SPF library)! 

最終更新: 2022-11-03 16:45
作成者: IXENT テクニカルサポート
改定: 1.6

このレコードを印刷する このレコードを印刷する
PDF ファイルで表示する PDF ファイルで表示する

このエントリを評価してください:

評価点数: 2.07 - 5 (76 個の投票 )

まったく役に立たない 1 2 3 4 5 とても役に立った

このエントリにコメントできません。